第36回篠山ABCマラソン大会(2016)を走ってきました

c0337813_17581377.jpg


3年ぶりに篠山ABCマラソン(2016)を走ってきました。今回は第36回。


3年前の日記はこれ


見事に撃沈していますな。。。。






しかし、今回は、2週間前に泉州国際を走ったばかりの私。


何となく、まだ足やお尻が痛い。。


しかも雨予報でしたので、モチベーションが上がらず、前日まで出ようか出まいかとグズグズ悩んていたのですが、やはりせっかく走れる権利があるのだから走ろうかと決断し、行くことにしました。


篠山は車で行く場合、渋滞と駐車場の問題があるので、とにかく早く行って、駐車場で寝てようと。


結局朝の6時20分ごろに篠山の会場近くに着きましたが、大会会場に一番近い三の丸西駐車場(350台)は満車でした。。


ここは前日の晩から泊まっている車が多いのでしょうかね。


これ以上早く行くのは不可能なので、ここは最初からあきらめた方がいいかも。


とりあえず駐車場を確保できたので、会場までの距離をはかるため、ぶらぶらと散歩。


雨予報でしたが、何とか走り終えるまでは持ちそうで、テンションが徐々に上がってきます。



会場にはまだほとんど人はいません。。。


スタートは登録の部が10時40分、未登録の部が10時50分。



c0337813_17581037.jpg




c0337813_17580700.jpg


↓ 職業柄。


c0337813_17580464.jpg


ぶらぶらとして、20分後に車に帰ると、駐車場が満車になっておりびっくり。まだ4、50台は余裕あったはずなのに。。


恐るべし。


毛布やらシュラフやらを持って行ってましたが、この日は温かく(朝でも暑いくらい)、車内で爆睡していると丁度よい時間になりました。


再び会場へ行き、参加賞を貰い、スペシャルドリンクを預ける。


途中で信越五岳でお知り合いになったトレランの友人とたまたま道端で出会ってびっくり。


お互いの健闘を祈る。



c0337813_17580005.jpg



c0337813_17575892.jpg


篠山は、給水のデスクが他の大会と比べて短すぎるので、一つのポイントで何度も取ることは出来ません。


一つのポイントでチャンスは一回(苦笑)。


なので、スペシャルがとても重要でした。


前回の教訓?を生かすことなく、スペシャルがおける距離を検討し、25kmと35kmにだけ置きました。


次回、もし出るとしたら、スペシャルは、ほぼ全ての箇所に置きたいかな。


今回は暑かったせいで、30km過ぎで脱水になりかけました。



c0337813_17575542.jpg


この大会は、後日TV放送があります。


おなじみのこの方々がこられてました。


c0337813_17575196.jpg



c0337813_17574722.jpg


優勝賞品は、米らしい。


c0337813_17574459.jpg


↓ ゴールゲート。前回はきつかったですが、今回もきつかった。


c0337813_17574032.jpg


最初からずっと身体が重く、やはり、2週間では疲労は抜けてないのかな~と思いながら走っていました。


まあ、序盤は下り基調なので、重いながらも、タイムは何故かいい感じ。


このまま粘っていければと(序盤なのに)考えていました。


c0337813_12294279.png


この日は、暑かったのと、かなり強い風が舞っており、追い風、向かい風が読めませんでした。


あまり追い風の恩恵を受けなかったような。。


30km付近で脱水になりかけ、次の給水所~~~と思いながら走っていき、給水所で立ち止まって何杯も水分を摂取。


このタイムロスはまぁ、水切れに弱い自分としては仕方がないのですが、35kmから、両ふくらはぎが引きちぎれるように攣り始め、一旦おさまっても、少しスピードを出すとまた攣ってしまうので、だましだましの走りしか出来なくなったのが残念。


今回も、身体が思いながらも、31kmの折り返しまで頑張れば、そこから下り基調なので、ひょっとしてサブ3.5を狙えるかも、などと思っていたのですが、折り返してスピードが出せるようになって、さぁこれからとスピードを上げたら終わりました。


いつも、いいタイムで走れているときは、必ずといっていいほど、終盤に足の攣りが来るので、抜本的に練習方法を考えていかなければならないのかもしれません。


でも、このタイムは少し前の自分であれば、めちゃめちゃ嬉しいはずなのですが、泉州で33分を出し、今日は途中までこれを更に上回れるかもと思って走っていたので、少し残念感があります。


これでしばらくレースがなくなりますので、足が回復したら、六甲トレイルの量も徐々に増やしていこうと思います。


c0337813_20535604.jpg




c0337813_17581703.png

c0337813_12173791.png
c0337813_12174053.png



by suyama4168 | 2016-03-06 21:01 | マラソン大会 | Comments(0)